スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者なんです(゜Д゜♯)※長いです

2010-02-15 (Mon) 20:42[ 編集 ]
こんばんは、パチョです(*´∀`)ノ


サブのテイマがこそこそGDに通い、lvが上がっているわけですが、

せっかくの休日なのでGHに籠もりっきりではなく、

初心者クエでもやろうかと思い立ち!

さっそくアリエルさんのもとへ出かけたのでした。


~中略~


ひょんなことからクエの途中で『でこ姫(いぶいぶ)』がPTに加わり、

一緒にクエを進めることになったんです。


こんな貧弱な二人を見かねたのか

『はらほろへ』さんが言います。

手伝ってやんよっ!(実際と口調は異なります)




心強い味方ができた ぱちょとでこ姫。


クエの進行スピードが格段に上がり、次々とこなして行きます。



~中略~




再びセブローの元へたどり着いたころには、もうドレスは完成間近でした。


しかし、気の利かない我ら初心者PT


エドの身に危険が迫っていることを、彼に言われて初めて気づいたのです。


エドの元へ到着したころ、彼女は恋人ギルバートが見る影もない姿に変わっていることを知ってしまいました。



そして彼に止めを差すのか それとも見なかったことにするのか


決断を迫られる ぱちょ&でこ姫


やはり、ギルバートに安らかに眠ってもらうためにもこの手で引導を渡すしかない!

ぱちょはそう叫びました。


↓蝶のように舞い、蜂のように射すマイペットサキュバス(体調不良)
WS000149.jpg











無事にギルバートを狩り終えた成仏させた ぱちょ&でこ姫

洞窟が崩れゆくのを察知し、さっそく脱出するのでした。



WS000150.jpg





洞窟の入り口でエドさんに報告。


ギルバートは安らかに眠りました・・・・(ほっといたらまたすぐ沸くんですけどねっ)




悲しむエドの元を去り再びセブローの元へ。

なんやかんややっていた間にドレスが完成していました。


ついに目的のドレスを手に入れた。


なんて長いおつかいなんだ;;

なんて人使いが荒いんだアトボン;



よし、あとはこのドレスをアトボンに届けるだけだ・・・


喜びと怒りを大きく吸い込んで、ぱちょ&でこ姫はその足を古都へ進めるのであった。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。